トップページ > 記事閲覧 
「レイ」(スター・ウォーズ)
投稿日 : 2016/05/04(Wed) 23:18
投稿者 Excalibur
参照先
新たに始まった三部作、エピソード7〜9までの主人公と思しき女性。
惑星ジャクーで廃品回収業者として一人で暮らしている少女。
いつか自分を置いて去って行った家族が迎えに来てくれると信じている。
ふとしたことからドロイドのBB-8、ついで脱走兵のフィンと出会い、一連の騒動に巻き込まれることになる。
アナキンからルークへと受け継がれてきたライトセーバーに激しく反応するなど、フォースの素養を感じさせ、短期間でその能力を開花させてからはカイロ・レンをも圧倒する力を見せる。

エピソード1〜3はアナキン・スカイウォーカーの、エピソード4〜6はルーク・スカイウォーカーの物語だったことを考えれば、彼女もスカイウォーカーの血縁と考える方が自然である。
となるとルークとレイア、どちらの血を引いているのかというと、ハン・ソロとレイア・オーガナの娘、とする説を支持する声は多いと聞く。
だが、レイと出会った時のハンやレイアの反応を見る限り、久々に再会した我が娘と接している風ではないし(チューバッカも)、カイロ・レンは何らかの形でレイを知っているような素振りを見せるが、それこそ逆にハンとレイアの娘ではないことの証明にはならないだろうか。

可能性として高いのは、やはりルークの娘という説だろう。
天才的なパイロットでメカにも強く、またドロイドとも簡単に意思の疎通を図れる才能は、アナキン、ルークと受け継がれてきたものだと考えれば得心がいく。
となると母親は誰なんだ?という議論にも発展していくのだが、この説の最大の欠点は誰もが想像つきそうな単純な点で、敢えてエピソード7で出自を曖昧にした理由にはそぐわないということだろう。

他にはルークのクローンという説もあるし、新たに作られるスピンオフ「ローグ・ワン」のヒロイン、ジン・アーソの血縁と見る説もあり喧しい。
エピソード8でその出自は明らかにされるだろうか。
記事編集 編集
件名 スレッドをトップへソート
名前
メールアドレス
URL
画像添付


暗証キー
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
コメント





- WEB PATIO -